事業内容詳細はこちら
じょぶれいは'One Firm'です

じょぶれいでは、現場にアサインされる個々のスタッフまで、組織図上の系統に属することになります。

具体的には、サービスの品質管理とクライアントに対するマーケティングを担うインチャージの元に配属されます。

また、教育研修等のバックアップセクションを整備しております。
こ こで日々継続的に行われることは、プロフェッショナルに相応しいスキル・ノウハウの蓄積、ヒューマンスキル及び社会性の向上、成果・成長に対する評価・査 定、本人の意欲と能力にしたがった社内プロモーションです。これらは、一般的な企業においては何ら珍しくない、人材の育成過程です。

じょぶれいの商品は「人材」ではなく「サービス」です。人材はあくまで共有のミッション・ビジョン・価値観を共有するパートナーなのです。

じょぶれいは人材輩出企業です

雇用の流動化とともに、企業の人材に対するニーズは即戦力にシフトしております。
「欲しい人材をピンポイントでスカウトしたい。」
だからじょぶれいに類似する人材供給企業は潤沢なビジネスチャンスに恵まれています。

しかし、これは採用者と求職者との間に横たわる、情報の非対称性にマージンが発生するだけで、働く人のスキル・ノウハウの構築過程に関する、直接的な評価とはなっておりません。
また、働く人の属性をスキル・ノウハウばかりにフォーカスすることはOJTと企業カルチャーの浸透といった、日本的経営の良質な部分を損なうことになります。

じょぶれいの人材育成プログラムでは、スタッフの経験の有無に関わらず、組織的にスピーディな人材育成を可能にしております。
単なるマッチングビジネスでは、データベースとそれに対する投資額が優劣の決定的な要因となります。じょぶれいの戦略は、データベースの構築にではなく、人材の育成に対し経営資源を重点的に投入することにあります。

クライアントには、この人材の育成過程に価値と評価を得るべく、企業活動を推進しております。

じょぶれいはクライアントにとってオンリーワンです

じょぶれいはオンリーワン・カンパニーを志向してはおりません。
ビジネスモデルもこの場で開示しております。
ただし、クライアントに対しては、代替のないサービスを提供するオンリーワン・カンパニーでありたいと考えております。

じょぶれいは、経営陣から現場のスタッフまで、クライアントの販売促進・売上高向上に貢献するというミッションを共有しております。
また、現場・品質管理・マーケティング・バックアップセクションがユニットとして機能する、じょぶれいのクライアントサポート体制は、個々の現場単位ではなく、クライアントの重要な業務セクションを一括して受託運営することを想定して編成されています。

単なる人材派遣会社としては、成長にも限りがあり、生存競争も大変厳しいものであると、じょぶれいは認識しております。
また、単なるコスト削減のためのアウトソーサーであっても、クライアントにとって代替不能なパートナー足り得るとは思えません。

コストの削減と収益の拡大という両立の困難な命題に対し、明確な結果を出してこそ、じょぶれいはクライアントの認知を受け、永続的な成長を実現できると考えております。

Human Consulting ヒューマンコンサルティング

お仕事を続けていくうえで、時として乗り越えなければならなくなってしまう、
これらの問題。

まして、同じ会社の先輩や同期が職場にいない 派遣のお仕事では、
働く人にとって大きな不安が尽きないものかもしれません。

皆さんが、職場として当社を選んで頂き、貴重な時間を割いてお仕事をして頂く以上、責任を持って皆さんをナビゲートしなくてはならないと考えております。

インチャージは皆さんの個性にあった職場を提案するだけでなく、働くうえでの環境作りを皆さんに代わってさせて頂きます。
じょぶれいは働く人に夢を与えます

じょぶれいでは、最低限のヒューマンスキルがある方であれば、採用の門戸を開いております。
入社後は、教育研修チームにおける初期研修を受けた後、インチャージの元でプロフェッショナルとしての研鑽を積んで頂きます。このスタッフの窓口となり、 サービスの品質管理という重要な業務を担うインチャージは、社内からの登用が原則となっております。

じょぶれいにおいて最も評価される職務は、このサービスの品質管理をし、時としてスタッフの良き相談相手となるインチャージであります。
じょぶれいが獲得した成果は、仕事を受注した人間よりも、より多くこのインチャージに配分される仕組になっております。
その結果、フリーターとしてじょぶれいの門を叩いた方でも、本人の向上心とじょぶれいの評価・査定により、同年代の大手流通系企業の年収を上回る収入を得ることが可能となっております。
また、現場にアサインされるスタッフに関しても、その成果に応じてインセンティブを支給し、制度として賞与も設定されております。

じょぶれいでは、働く人に夢と成果に応じた処遇を与えることで、現場の活性化を実現いたします。

HRM事業詳細

店舗売場運営に関するアウトソーシング業務

携帯電話ショップ、量販店の運営受託

端的に数値化してしまうと、販売ボリュームは以下の数式により決定されます。

店舗の集客数×現場での成約率=販売ボリューム

当社が請け負う現場に関しましては、月間の来店者数が10,000人を越える大型店舗もあり、現場での成約率の数パーセントの差が、結果として多大な販売 ボリュームの差異となります。また、その販売・接客の良否により、その店舗に帰属し、将来の収益をもたらしうるリピーター顧客が決まります。
一方で、店舗の運営企業様にとっては、競合企業との競争戦略上、出店戦略・価格戦略・広告宣伝といった企画力と、これに十分な経営資源を注入するためのローコスト・オペレーションが、店舗の優勝劣敗につながりかねません。
当社は、個々の販売現場にオペレーションに関して、販売スタッフの確保だけでなく、教育研修・業績測定・フォローアップといった業務を一括して受 託することをコンセプトとして、業務を推進しております。一方でクライアント様には、当社の現場運営ノウハウに信頼・依拠して頂いたうえで、そのブランド 力や集客力に優れた販売インフラをベースとする企画・戦略立案に注力して頂けます。これらの相乗効果により、店舗の販売ボリュームと顧客数をアップしま す。

このようにクライアント様とのバリューチェーンを構築し、クライアント様の収益拡大に貢献することが、当社のミッションであります。

営業に関するアウトソーシング業務

ラウンダー業務受託、マーケティング代行

当社が取り扱う移動体通信機器はマス・マーケットであり、都市部の商業地での集中的な営業活動が中心とは言えず、人口分布に沿った出店がベースとなってい るため、地理的にも現場の管理には多大な労力とコストが必要となります。また、マス・マーケットである反面、個々の現場では極め細やかな現場作りと販売施 策の落としこみが必要となります。
当社では、クライアント様の立場で現場の管理・販売促進をミッションとする人員の供給を行っております。個々の点在する販売現場を、クライアント様の戦略にコントロールされたユニットとするためのKFSとなる業務にあたります。
また、鮮度の高い現場での情報をクライアント様にフィードバックし、クライアント様における企画・戦略にも貢献するよう努力いたしております。

販売に関する営業支援業務

イベント、キャラバンの企画・運営、セールスプロモーション全般

現状、移動体通信機器の販売に関しては、求められる戦略は成長戦略ではなく、競争戦略となっております。したがいまして、収益拡大のためには、他のサービス提供主体・他の販売媒体から顧客を囲い込む必要があります。
当社においては、新規顧客とのマッチング・チャンスを創出するため、セールスプロモーション活動もサービスにラインアップしております。

当社のセールスプロモーション活動の特長といたしましては、イメージ・認知度アップのためのプロモーションにとどまらず、実際のセールスに力点を置き、実際に顧客に購入・使用して頂くことに、クライアント様からの成果を認識していただけるよう努力しております。

人材育成・派遣

店舗・営業・事務スタッフの派遣・育成業務

このようなクライアント様からのニーズにも対応できる体制を整備しております。当社では、クライアント様からのオーダーに対し、迅速に人材の輩出が可能となるよう、教育研修体制の充実に努力しております。

  • 会社概要
  • 個人情報保護方針